2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

    いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.08.13 (Wed)

紺碧の天高い夜空と金麦

    いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。ランキング
金麦

祭子こんにちは。祭子です。

目にも涼やかな、ブルーの缶。
まるで夏の夜の花火のような・・・そう、
先日みなとみらいで見上げた花火と重なります。


定番おつまみで、夏を感じながらいただきましょう。金麦

ポテトチップをおつまみにするとき、
とろけるチーズを乗せてレンジでチンするだけで
たちまち「立派なおつまみ」に!
これに塩ゆでした枝豆を添えると、
「おつまみの中のおつまみ」の完成です


さて、
「その器は・・・なに?」
と思われた方、気づいてくださってありがとう。
これは我が家の家宝、ワンちゃんの骨の器。
(ワンちゃん用ではありません

栃木は益子で見つけました。
益子焼は、数年来のお気に入り。
これは今年の春の陶器祭りで購入したものです。

ボーンディッシュ陶器祭りでは、お店や展示場の他に、
たくさんの新進作家さんが出店するテント村があり、
そこでお気に入りの一品を見つけるのが、
大好きなのです。



この「骨」も視界に入ったとたん目が離せなくなってしまい、
(一体なにに使えばいいのか!?)と煩悶しながらも、
その場を離れられなくなっているのが答えだわ、と購入。
以来、オードブルやお菓子の器として大活躍しています。

暑い暑~い夏の日も、
になれば紺碧の天高く。

涼しげな金麦の紺碧の缶と、お気に入りの器を傍らに、
ひとり、物思いにふけってみたいものです。

そんな祭子の背後で我が家の姫が「プリキュア」で歌って踊っています
残念ながら、一瞬とも叶わぬ夏の夜の夢のようです

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

EDIT  |  10:15  |  祭子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment


コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。