2008年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

    いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。ランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.11.28 (Fri)

-196℃に柚子が登場♪

    いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。ランキング
-196yuzu

果子こんにちは!果子です。

めっきり寒くなりましたね


外出するのもなんだか億劫。
家でぬくぬくしていたぁ~い。

でも、買い物は行かなきゃいけないし・・・と
渋々出かけたら

大好きな-196℃糖質ゼロシリーズに
柚子が登場しているではないですか!!


実は私、大の柚子好きなんです
あの香りがたまらないんですよぉ~。

果汁を瞬間凍結している-196℃シリーズですから
今回も期待できそう!!

パッケージの氷に閉じ込められた柚子の絵を見るだけで
口の中に柚子の香りが広がってきます(笑)
早速2本買ってきました。

家に帰るとなんと蟹が届いてました。
大きなタラバ蟹が2ハイです。

まるで-196℃ ゼロクリア柚子は、
これと一緒に飲みなさいよと言わんばかりに(笑)

当然、夕ご飯は蟹と-196℃ ゼロクリア柚子です。
ぎっしり身がつまったタラバ蟹は
あまくてジューシー!

そして-196℃ ゼロクリア柚子は
想像通りまんま柚子!という味。
口の中に爽やかな酸味と香りが広がり、
蟹の味を更に引き立てます。


和食にはやっぱり柚子ですよねぇ~。

yosenbei
蟹を堪能した後は寄せ鍋!
鰤や鮭、ホタテ、ツミレや鶏肉が
入った熱々の寄せ鍋に
これまた冷え冷えの
-196℃ ゼロクリア柚子が
ピッタリなんですよ!!



く~~~!うまい!!

冬は寒いけれど食べ物がおいしくていいですねぇ~~。

寒くて気持ちが沈んでいたけれど
-196℃ ゼロクリア柚子のおかげで
冬を楽しく過ごせそうです
スポンサーサイト

テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ

EDIT  |  15:07  |  新発売!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.11.21 (Fri)

モルツとともに、幾年月

    いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。ランキング
やきとり&モルツ

祭子こんにちは。祭子です。

お散歩が心地よい季節になりましたね。



ちょっと寒いな、というくらいの方が、坂道を進むしかない
この地域のお散歩にはちょうどいいのです。
そんなわけで、今日は少し足をのばして
遠くのスーパーまで歩いて行ってきました。

往きは下り坂なので、色の変わった木々を眺めたり、
ステキな家を見つけては「いいな~、こんな感じ」と余裕の足取り。

が、帰りは急な上り坂と重い荷物で、
周囲を楽しむ余裕など無いまま、どうにか帰宅

ほかほかと温まった体はいいにしても、
この情けない息の上がり方は・・・運動不足を反省です。

さて、今日はおいしそうな鶏レバーを買ったので、
やきとりを作ってみました。


でも、白ネギを買い忘れ、しかも一緒に買ったもも肉が意外に少なく、
レバーがメインのやきとりになりました(うわあ)

魚焼き器でタレを塗り足し、焼いてはまた塗り・・・
あら、なかなかいい感じ。

ちょっと久しぶりのモルツを、プシュ。
あぁ~~、やっぱりおいしいッ!!


ずっとずっと前から、大好きなモルツ。
ずいぶん昔、お勤めしていた会社の社員クラブで
出てくるビールがモルツでした。

思えばあの頃に、わがビール人生の地固めがなされたような気がします。
モルツが本当においしかったんでしょうね
あの頃モルツに出会ってなかったら、今の私はなかったかも!?

やきとりをつまみながら、遠い日に思いをはせた秋の夜でした。

テーマ : 美味しいもの - ジャンル : グルメ

EDIT  |  17:29  |  祭子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.11.13 (Thu)

手作りピザとカロリ。

    いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。ランキング
pizza-karori


border=こんにちは、梅子です。

今日は、ピザを作りました。
正式には、梅太夫を指揮官とした
梅子家ピザプロジェクトチームの発足です。


生地をこねているのは、小梅2号です。


tomato-souceトマトソースを担当するのは、小梅1号。
トマトを乱切りにして、ニンニク、玉ねぎのみじん切りと
弱火で、ゆっくり丁寧に煮詰めます。
味が薄いときは、トマトケチャップを少し入れます。





toppingトッピング用の玉ねぎ、ピーマン、バジル、ベーコンは、
梅太夫が担当していました。







生地は、30分ねかせ、発酵を待ちます。
かわいいボールのようになってきました。


sekkeiその間に、二人で作っていたのは、
「ピザの設計図」とのこと。
どこに何を並べるか、一生懸命考えていました。





さあ、発酵も終わったことだし、生地をのばしてトッピング。
さっきの設計図通りに楽しく並べています。


普通は、ここでチーズを載せて焼きますが、
その前に一度焼くのは、梅子家流。生地がパリっとするのです。
スライス玉ねぎがしんなりしたら、チーズを載せます。
そして、また焼きます。

pizzaこんがりこげたチーズのいい香りがしてきたら、
出来上がり。






「今回も上手にできたね!」って言ったら
「ママはなんにもしてないでしょ!」と3人からツッコミが

でもね、これでもお仕事あるんだよ、と
生地を伸ばすときに散らばった粉や、洗い物があふれている
シンクを指さすと、納得してくれました。
ママの面目が、ちょっとは保てたかな(汗

ピザと一緒にいただくのは、スーパーで発見した、
限定出荷カロリ。ピンクグレープフルーツ。
程よい甘さとさわやかなのどごしが、
タバスコをかけたピザにピッタリ!
カロリ。もピザもすすんでしまいます!


そうそう、設計図通りにトッピングしても、チーズを載せたら、
なんにも見えないことに気がついた二人は、「意味無かったね~~~っ」て
大笑いしながら、ピザを食べていました

リーズナブルで、おいしいおうちピザ、おすすめですよ~。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

EDIT  |  18:26  |  新発売!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.11.07 (Fri)

カロリ。の巨峰と秋の夜長

    いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。ランキング
カロリ。

梅子

こんにちは、梅子です。



なんだか、忙しくって、まともな夕飯を作っていないな~
って思うことありませんか?>梅子だけだけですかね。。。

そんなときは、
①家族に申し分けないな~
②冷蔵庫の食材が余っている~

そして、
③自分が食べたいものを食べていない(→これが一番かも)

ということで、ストレスが溜まってくるんです。

そんなときは、週末にまとめて、、、
家族に食べさせてあげたいもの、そして自分が食べたいものをばばっと作
ります。

梅子、ストレス発散30分クッキングの始まりです。
カロリ。のおつまみ
メニューは、
ネギ焼き、
里芋の煮っ転がし、
豚バラまきまき、
サーモンのサラダです。



①時間かかる里芋をささってむいて、下ゆでを始めます。

②その間に、近所の地元野菜の販売で購入したネギ10本分の
葉の部分を細めの輪切りにします。

③小麦粉、だし、塩をといて、フライパンに薄めにひいて、②で作ったネ
ギを大量に投入。時間をかけて弱火で、じっくり焼いていきます。

④手が空いたときに、キャベツの千切り。
 サーモン豚バラまきまきの付けあわせように作っておきます。

⑤下茹でが終わった里芋と鶏肉の煮っ転がしを作ります。
 
⑥ネギがしんなりしてきたら、ベーコンと小麦粉のタネを上からかけて、
 丁寧に、でも一気にひっくり返します>今日はちょっと失敗しました

⑦ネギ焼きを焼いている間に、ピーマン、ゆで卵(今朝のあまりです)を
 豚バラでまいていきます。

⑧ネギ焼きがこんがりいい感じになったらお皿に移動。
 空いたフライパンに⑦を入れていき、ころころ焼きながら、
 お酒、みりん、しょうゆで照り焼き風に。

煮っ転がしもできたので、キャベツの上に秋鮭のスモークを並べて、
これで、4品できました。ネギ焼きはポン酢&マヨネーズが好評です。

さてと、ここからはゆっくり、カロリ。で秋の夜長を楽しみます。

今宵はカロリ。巨峰にしました。
国産の巨峰を使っていて、ほのかな甘さがおいしい。
カロリー50%オフ、糖類80%オフ 
1本で100キロカロリーだけなので、
安心して、次へ次へと飲みました(^^;


おいしい、って言って食べてくれる家族の笑顔が、
一番の癒しになる梅子でした。

テーマ : ♪おすすめ♪ - ジャンル : グルメ

EDIT  |  10:14  |  梅子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。